2016/05/14(Sat)

夢は忘れ去られてしまうもの。[天職探し]

今日も疲れたし、忙しかったし、

休みの日はゆっくりしたいし、楽しいことして遊びたいし、

そうして夢の実現のために必要な行動は後回しになって、

そのうち忘れてしまうもの。



DSC_0122_20160121123827016.jpg



だから、本当に人生を変えたければ、その気持ちを忘れないように思い出そう。

繰り返し思い出そう。

夢を連想させる写真や本を持ち歩いたり、大切な言葉を手帳に書き込んで眺めたり。

大人になると、やりたい事を見つけても、それを続けていくのは

なかなか難しい。

だけどもっと難しいのは、やりたい事を見つけたい、

変わりたいというその気持ちを、持ち続けることかもしれないね。










ランキングに参加しています
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



2015/09/17(Thu)

「自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと」(四角大輔/著)この本を読んで、私自身いちばん変わったこと。

今、大好きなこの本を読んでいます!!

きらめく言葉が満載で、何度読み返しても、元気が出ます꒰ ∩´∇ `∩꒱









この本を読んで、私自身いちばん変わったことは、

自分の内面に意識を向ける時間が、以前に比べて圧倒的に増えました(・ω<)☆




★自分の強みや価値観に気づく★


持ち物を減らして、心が感じる方へと舵取りを委ねてみたら、

自分は一人で黙々と作業することが得意だとわかった。

イヤなことがあった時、どうして自分がそんな感情になるのか

ゆっくり感じて味わってみるようになったら、

少〜しずつ少〜しずつ、自分の価値観がわかるようになってきました。




★自分の心にあるワクワクの種に気づく★


世の中に拗ねて諦めていると、自分で自分の心がわからなくなる。

どんどんと鈍くなっていく。

そして自分が本当に好きなこと、やりたいこともわからなくなっていく。

そんな経験をしたけど、五感を澄まして自分の心の声を聞けば

自分の中にもワクワクの種があることに気づく。




★本の内容を軽くご紹介★


著者の四角大輔さんは、大物ミュージシャンのプロデューサーとして

何度もミリオンを記録した人です。

その華やかなキャリアの絶頂期に、すべてを捨ててニュージーランドへ飛び立った。

「ニュージーランドの、美しい湖畔で暮らす。」その夢を叶えるために。



この本を読むと、四角さんはプロデューサー時代にも

夢の実現に貢献するための時間の使い方、思考、お金の使い方を

ストイックに選んできたことがわかります。

それ以外のことや物は徹底的に排除していた。

氾濫した情報や刺激惑わされず、夢を見失わないように見つめ続けた。



大好きなことを一つに決めて、そこに自分の全てのエネルギーを注ぐ。

一点集中のチカラは絶大なのだと、この本の中で目の当たりにする。



だけど、どうしたらそんなことが出来るのだろう?



この本では、手放すべき50のことを5つの視点から教えてくれます。

・物とお金
・ワークスタイル
・メンテナンス
・人間関係
・ライフスタイル


最近話題のミニマリスト思考に通じるところがあって

↓↓↓こちらの本の中にも四角さんの言葉が登場しますね。







★おわりに★


自分の特徴が少しずつわかってきたけれど

まだ「あれも素敵、これも好き」で、たった一つの大好きなものが決められない。

・自然の素材に触れること
・美しい色彩に触れること
・一人で集中すること

これを生かしてライフワークを見つけたいな。




★トラコミュシンプル+キレイなモノ・コト・暮らし

★トラコミュミニマリストになりたい

★トラコミュミニマリストな生活 & シンプルライフ

★トラコミュ素敵な大人のシンプルライフ







ランキングに参加しています
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村


2015/02/26(Thu)

私たちは、誰もがみんな輝きなんだ。

できっこないとか、そんな甘い考えじゃダメだとか、社会の常識はいつだってネガティブな失敗談が元なんだ。

うまくいかなかった理由を正当化して、他人に吹聴して歩いているだけかもしれないじゃないか。



自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと (Sanctuary books)自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと (Sanctuary books)
(2012/07/12)
四角大輔

商品詳細を見る



Prologue

夢あふれる若者たちのほとんどは
いつの間にか、現実や常識にがんじがらめの、“良識あるマトモな”社会人になる。



立ちはだかる現実の壁に、夢と現実はすり替わってゆくのだろうか。

自分の暮らしに心から満足するためには、自分の心が本当に求めているものを、自分で知っていることが必要なんだ。だからもっと自分の心を味わおう。

好きなこと、嫌いなこと。
嬉しくなること、元気が出ること。

ありのままの自分の心を味わおう。


心からの夢、本当の自由を描こう。


考えなくちゃいけないことは、どうしたらそこへたどり着けるかだ。
ネガティブな考え方の中心に自分の心を置いて、自分を苦しめるべきじゃないんだ。

社会が厳しいものならば、心のど真ん中に武器を持て。
生きてきたことも、正しかったことも、間違っていたことも、全てが私だけの経験だ。


自分の強みは必ず自分の中にある。


私はそう信じている。
ただ、私たちは他人のモノサシや常識で自分を図ろうとしてしまうから、見つけにくいだけなんだ。

どこかはみ出してしまうような自分のことを、もう許して認めよう。
常識的に振る舞うことと、常識に支配されることは違うんだ。


ありのままの自分の、熱情を受けとめよう!

いつだって心を輝かせてなくちゃいけないんだ。









ランキングに参加しています
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村


2015/02/18(Wed)

自由であり続けるために、今こそ日常のループから抜け出そう。

“起きたら、朝の空気にめいっぱい触れる。
同じ日は一つもない。
空の色、スズメのさえずり、街が動きはじめる気配、風の動き。”



自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと (Sanctuary books)自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと (Sanctuary books)
(2012/07/12)
四角大輔

商品詳細を見る



「24 ワンパターンな日常を捨てる」


viola.png


多くの人は、同じ行動の繰り返しで日々を過ごしている。

だけどずっと同じ場所で、グルグルと回り続けてる訳じゃないんだ。

昨日と同じように感じても、必ずどこか変化している。
全然出来ないとか、何も変わらないとか、そんな言葉は思考停止になるだけなんだ。

例えば、チューリップは花びんに活けた後も茎が伸びる。
少しずつ蕾が膨らんでいく。
ほんの僅かな変化だ。

その僅かな変化こそ、しっかりと受け止めよう!

そこから世界が広がるから。

慣れた生活パターンを、ほんの少しだけ手放してみよう。
無意識のルーチンから、ほんの少しだけ抜け出してみよう。

いつもと違う街の風と私の心。

ループから抜け出そう!

さぁ、螺旋を描きながら、今こそ上昇気流を掴むんだ。










ランキングに参加しています
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村


2015/02/14(Sat)

自由であり続けるために、お金の不安の正体を捨てる。

”ぼんやりとしたお金の不安の正体は、決心して買った高価なモノというよりも、なにを買ったのかすら思い出すこともできないほどの小さな出費の積み重ねだ。
ぼくたちは、本当に必要なものへの出費は先送りしがちになる。
その一方で、たいしていらないモノや短時間の喜びのために、惜しげもなく小銭を放出してしまう。”

漫然と小銭を放出してしまうのは、まだ真剣に自分と向き合っていないからなんだと、私は思う。




自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと (Sanctuary books)自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと (Sanctuary books)
(2012/07/12)
四角大輔

商品詳細を見る



「05 小銭入れを捨てる」



華やかな街の賑わいに、心がよそ見をしてしまう。
慌ただしい毎日に流されるように、消耗品や日用品を購入する。


それは自分の夢や成長を助けてくれるものなのか。


ほんのすこしの違いやズレが、やがて私たちを目的地から大きく遠ざけてしまう。
だから風に流されたりしないように、自分の心をしっかりと見つめるんだ。
それでも欲しいと思うものなら、きっと私たちを輝かせてくれる。


夢にフォーカスしよう。


自由であり続けるために、自分の心を輝かせてくれるものだけを見極めるんだ。











ランキングに参加しています
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村


次のページ>>

プロフィール

サチコ

Author:サチコ
昭和50年生まれ。
うさぎ年。魚座。
アクセサリーショップ「Flower&Music」主宰。
ライフオーガナイザー1級。
大好きなことに夢中になって、きらきら輝く心で毎日を過ごすことがマイ・ミッション。
夢と自由を叫ぶブロガー。
好きな言葉は「ケ・セラ・セラ☆」

viola_1.png

ウェブショップ

アクセサリーショップ「Flower&Music」


*華やかビジューのスワロフスキーと、艶やかクリスタルパールを使ったフェミニンなアクセサリーをご用意しています。
*色使いは、ゴールドをベースに白やピンク、水色などパステルカラーが優しく柔らかい配色。
*パールや花、蝶、リボンなど女性ならではの素材やモチーフのアクセサリーです。

SNS

Twitter

Instagram

Instagram

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (7)
ハンドメイドジュエリー (62)
フレイム・ファッション (12)
美容 (5)
自由を叫ぶ (81)
立花岳志さん個人コンサル (6)
心地いい部屋作り (400)
リビング (120)
寝室 (24)
クローゼット (66)
キッチン (59)
玄関 (18)
バスルーム・サニタリー (21)
グリーンインテリア (77)
2015夏引越し記事まとめ (4)
カメラ (12)
RoomClip&インスタグラム (4)
猫カフェ撮影会 (5)
お買い物 (75)
marimekko (16)
ARABIA (17)
ミィ・ムーミン (12)
洋食器 (48)
ミナ・ペルホネン (4)
キエリ舎 (2)
無印良品 (16)
IKEA (0)
文房具 (4)
日用品 (21)
シンプルライフ (7)
持ち物リスト (6)
愛しの雑貨たち (9)
楽しい自分時間 (46)
ハンドメイド (21)
大好きなフィンランド語:)* (16)
お出かけ (36)
雑貨屋さん (1)
東京散歩 (13)
2015春 大阪・神戸 (13)
2015夏 安曇野 (5)
2015夏 大阪 (3)
週次・月次レビュー (5)
読書 (4)
大好きな日常:)* (161)
ゆるゆる気ままな♪ライフオーガナイズ (26)

タグクラウド

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する